ヒゲ脱毛

ヒゲ(髭)脱毛に掛かる費用・お金について

ひげの脱毛に掛かる費用は
やってもらう脱毛の手法、つまり「1回の施術での脱毛効果」によって違いがでてくる。

 

 

1回の施術での脱毛での効果が薄い場合
 ⇒ 通う回数が増える (効果が薄いので)
 ⇒ 当然トータルで掛かってくる料金・費用も高くなる

 

 

1回の施術での脱毛での効果が高い場合
 ⇒ 通う回数が減る (効果が高いので)
 ⇒ 当然トータルで掛かってくる料金・費用も安くなる

 

 

なので、髭の脱毛をしてもらうなら
優れた脱毛方法でやってくれる効果の高いサロン・クリニックを選ぶ必要があります。

 

 

一般のメンズエステの脱毛では「IPL光脱毛(フラッシュ)」がメインになっており、また医療用ではないので光の出力が弱く、効果がやや弱めになりがち。そうなるとトータルに掛かる費用も高くなってくる。

 

同じメンズエステでもダンディハウスの場合は「電気脱毛」なので、脱毛効果も高く仕上がりもキレイです。しかし針に電気を流して毛を一本単位で抜いて丁寧に処理してゆくので、やはり料金はレーザー脱毛と比較して高めになる。ただし永久脱毛効果は高く最適です。

 

 

医療機関による医療脱毛、つまりクリニックの場合、医療用の高出力・高照射の「レーザー脱毛」が主流なので、脱毛効果も高く、またほぼ永久脱毛にする効果がある。トータルで掛かる費用は安くで済ませれる。

 

ドクタータカハシの「P-NAIN」での脱毛の場合、同じく高出力・高照射、痛みもほとんどなく、脱毛効果も高く、またほぼ永久脱毛にする効果がある。かつ「永久保証脱毛付き」で、6回目以降は無料で脱毛してくれる。トータルで掛かる費用は安く済まされる。

 

ただし、レーザー脱毛・P-NAIN共に永久脱毛効果は電気脱毛より劣ることもあります。

 

 

このように自分のヒゲがどういう状態・レベルでいいのか?完璧な永久脱毛でヒゲ脱毛したいのか?ほぼ完璧でいいので痛みの少ないやり方でヒゲ脱毛したいのか?などによって選ぶサロン業者は変わり、掛かってくるトータル料金も変わってきます。

 

 

料金についてもカウンセリングで積極的に聞くことが大事だ。

スポンサード リンク